72への道@Thailand
シングルへの道改め、72への道。タイで奮闘中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バンコクにいます。
バンコクにいます。
危険地域に囲まれながらも生きています。
大丈夫です。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

タイ在留邦人の皆様へ
                      【大使館からのお知らせ】
                                                 緊急一斉メール

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

       タイ北部・中部及びバンコク都における降雨・洪水被害に関する注意喚起
                  (2011年10月22日現在)

1.降雨・洪水被害に関する注意喚起については、累次「大使館からのお知らせ」におきまして発出しているとおりです。河川の氾濫及び洪水被害はチャオプラヤー川下流のバンコク都に向かって拡大しています。

2.22日夜、スクムパン・バンコク都知事は、チャオプラヤー川の水位が高くなっており、全体的な状況として危険なレベルに達しているわけではないが、注視する必要があるとして、チャオプラヤー川両岸の13区の27集落の住民に対して、自らの地域の事態を注視するとともに、水位が急速に上昇する場合は居住地を離れ、都が準備する避難場所に直ちに移動するよう呼びかけております。

○バンコク都発表(英文)
http://www.bangkokgis.com/flood/index.php?option=com_content&view=article&id=174:announcement-on-flooding-situation-in-bangkok-22-oct-2011-0730-pm&catid=1:latest-news&Itemid=6

○チャオプラヤー川沿岸の27地域の場所
http://www.bangkokgis.com/flood/index.php?option=com_wrapper&view=wrapper&Itemid=74

3.つきましては、最新情報の把握に努め、チャオプラヤー川の増水に注視するとともに河川の両岸において洪水被害のおそれがある場合には安全な避難場所の確保等の具体的な安全対策を早めに講じて下さい。


在タイ日本国大使館
○領事部
電話:(66-2)207-8502、(66-2)696-3002(邦人援護)
FAX :(66-2)207-8511
○経済部(日本企業支援センター、夜間は上記連絡先に願います)
電話:(66-2)207-8595
FAX :(66-2)207-8517
○日本大使館ホーム・ページ
「タイ洪水被害関連情報」
http://www.th.emb-japan.go.jp/

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

コメント
コメント
お久しぶりです。

ご無事で何よりです。

ジャカルタも今年は周期的に洪水Yearなので、

気を付けたいと思っています。

2011/10/24 (月) 12:27:21 | URL | かしJKT #-[ 編集 ]
かしJKTさんへ
ご無沙汰しております。
まるで映画の世界に入ろうしております。。。
とにかく無理はしないように・・・これだけです。
2011/10/26 (水) 13:52:18 | URL | ゴルフマン #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 72への道@Thailand all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。