72への道@Thailand
シングルへの道改め、72への道。タイで奮闘中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年-ラウンド77
11月27日(土)、翌日のセンターポイントカップのために調整でもという軽い気持ちでラウンドしました。

場所は、ARTITAYA COUNTRY CLUB (旧BANGKOK ROYAL C.C.)です。
価格は、プレイ・キャディ費込みで、850バーツ(約2,300円)です。

朝なんか、食事等もフリーです。
韓国系になったんですが、そういうサービスは韓国式なんでしょうか。
食事付で、この価格です。
驚きです。
ただ、大きいコンペがあったようで、ラウンド後の昼は、準備できないと信じられない対応にはびっくりです。
そういうおまけつきです。

スコアは、
38+42=80

後半は、ダブルパーが一つあります。
そう考えれば、42でよくラウンドできたなという感じです。
初めてのコースですし、初めてのコースにしては、いいスコアでラウンドできたと思います。

9番ホール、ここはどうみても、あとからコースを改造しています。
ティーグランドにあるコースレイアウトには川を追加で書いています。
スコアカードは、未修正なので明らかです。
グリーンまでに川を3つ越えます。
どこにボールを落とすかになりますが、距離的には長いのでアイアンでティーショットするとセカンドショットが大変です。
ドライバーでティーショットすると280ヤードで池になので、ここには入ります。
左右も池なので、曲げるわけにはいきません。
このホールだけが、格段難しかったです。
私ですけど、3Wでティーショットしたんですが、向いている方向が間違っていて右に池でした・・・(泣)

しかし、韓国系のコースだけあって、韓国人の団体が多いです。
バンコク近隣のコースには韓国人少ないのですが、こういうところに集まってるんですね。



スポンサーサイト

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

copyright © 2017 72への道@Thailand all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。