72への道@Thailand
シングルへの道改め、72への道。タイで奮闘中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年のドライバー
一時帰国中に購入した中古ドライバーです。
シャフトは、白マナ D73 Xです。
ヘッドは、ヤマハ インプレス4.6Vで、非常に古いモデルです。

写真で見る通り、シャフトは新品同様です。
ヘッドはソールが、どうやったらここに傷がつくのという感じですが、他は綺麗です。
ショットするときには、新品同様な感じになります。

今年の2回したラウンドはこのドライバーでやってみました。
練習なしのいきなり本番です。

以前のシャフトは、ツアーAD M-75 Xでした。
これとの比較になりますが、
とにかく思いっきり叩けます。
左に行きません。
距離もまぁまぁです。
ということで、非常にいい結果です。

ヘッドは、最近のヘッドは洋ナシタイプから離れていくようなものが多い中、それに近い形状です。
私は基本的に洋ナシ形状が好きなので、違和感がまったくありません。
どこまでデリケートなんや!といわれるかもしれませんが、ドライバーは形状から先にチョイスしているんです。
形状だけで、打てない・・・なんてことは本当にあるんです。

今年はこのドライバーでやってみます。

Y1

Y2

Y3

Y4
スポンサーサイト

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

ドライバー
先日、ある人とゴルフ談義に。。。

ドライバーをリシャフトし、ヘッド交換したばかりですが、新しいものが欲しくなってきました。
ちょっと悩んでます。

アイアンはもうすることないし、3Wも申し分なし。
ドライバーにはいろいろ不安を感じているので・・・

買おうか、どうしようか、お金ないし、どうしようか・・・

買わない!と決めても、衝動買いしてしまいそうな自分を分かっているんです。

どんなヘッドがいいのか・・・それもよくわかっていないし。。。

お勧めのヘッドがあれば教えて欲しいぐらいです。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

リシャフト効果
ほぼ同時期にドライバーのシャフト交換した人がいて、そのシャフトはスペックが私とも全く同じ。
違うのはヘッドだけというものです。
ヘッドスピードは、私が52m/sに対して、50m/sなので、若干私が早いという感じです。

そんな感じなので、当初は完全に私の方がドライバーの飛距離はありました。

ところが最近になって、完全のオーバードライブされています。
私が飛ばなくなったのか、彼が飛ぶようになったのか、真意がわからずでした。

彼は、私を飛距離で抜くのが最大の目標であったようで、最近満悦しているのが、はっきりわかります。
スコアは勝つのですが、それはあとでもいいみたいです。

工房に相談した結果、こんな話が。。。

・彼にはそのシャフトが完璧にあっている。
・あっているので、スピンもかからず、距離が伸びている。
・私には今のシャフトがあっていない。
・あっていないので、スピンがかかり、距離をロスしている。

こういうことらしいです。
彼のことはさておき、私のことですが、どうやらその原因を作ったのは、アイアンのリシャフトのようです。
最初にドライバーをリシャフトするときに勧められたディアマナ白 D83Xでは、敷居が高いと思い、ツアーAD M-75Xにしたのですが、やはり勧められたものが今となっては・・・です。

結局、ドライバーをツアーAD M-75Xにリシャフトしたことで、アイアンに不満(当時はNSPRO)を持ち、それでDG X-100に変更し、アイアンは安心して振れるようになったんです。
ところが、ドライバーが軽く感じるようになり、結果的にスピンがかかりすぎているようです。

工房の勧められている通りやっていれば・・・と今頃思うわけです。

私が通っている工房は、お客さんに合うスペックをいくつか、候補を言って、お客の判断で行うということをやってくれます。これは、強引にこれを使用しろ!というような工房もタイにはあり、それの裏返しです。

工房曰く、ドライバーをもう一度リシャフトすると、またアイアンも不満に感じてくるよとのことです。
というか、予想通りの展開になっているので、工房は逆に嬉しいという感じです。

アイアンについては、当初番手ずらしをしたほうがいいと言われたんですが、DG X-100でさえ、未知の世界だったので、それはやっていないんです。

ただ、リシャフトには費用がかかりますので、無理はできません。
なので、ドライバーは鉛等で自分なりに微調整をしていこうと思っています。

それと大事なことは、今の飛距離に不満があるわけではないので、彼の言葉・態度に惑わされず、上がってナンボ!だということを言い聞かせようと思っています。
今のリシャフトについては、失敗ではないので、腕を磨くことにウエイトを置きたいと思います。


それにしても、私より飛ぶ人は大勢いると思いますが、身近にそんな存在の人がいるとやりにくいのは正直な気持ちです。
自慢ではないのですが、いつも、他の人から、大振りになってしまう!とか、スイングは見ないようにしている!とか、いろいろ言われていたのですが、気持ちがわかるようになってきました。

ゴルフの道具選びって、本当に難しいです。
(というか、今まで無頓着だった自分が恥ずかしい)

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

ヘッド交換
今までこれを使用していましたが・・・

GR_BLACK



これにヘッド変更しました。

909D3



ご存知の方が多いと思いますが、909 D3はヘッド重量が重いので、アスリート系には人気があるヘッドだと思います。
ちょっと借りることができたので、リシャフトの許可をもらい、使用することができました。
910シリーズが発売されていますが、909でやって、シャフトも0.25インチカットし、45.25→45にしました。

で、練習場へ直行。。。

ううううぅぅぅ、ボールが上がらない。
左には絶対に行かない、これはこれで安心できますが、かなり低い弾道です。
練習場用ボールなので、そうなのかどうか。。。

今度の土曜日は、ラウンドなしなので、キアタニで本物ボールを使い練習してきます。
後戻りはできないので。。。



テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

My Club
写真が残っている昔の設定と最近の使用しているクラブです。

2007年 3年前の状況です。アイアンがピッカピカです。

2007

2009年 1年前です。画像汚いです。iPhone 3Gで撮影しました。

2009

2010年 11月版です。iPhone 3GSで撮影しましたが、3Gより遥かに綺麗です。
ヘッドだけ見ると、2007年と2009年のミックスしたような感じです。
ただ、ドライバーと3Wは、Tour AD M75Xにリシャフト済みです。
アイアンは、DG X100にリシャフトし、9IとPWは三浦技研にヘッドを変更しました。

2010_1


2010_2


2010_3


2010_4

1Wは2010年正月に中古で購入したものです。(新古品のような感じでした)

それにしても、アイアンのX-Bladeですが、ボロボロですね。
5年も使用していれば、そうなりますか。。。
今回、リシャフトしましたけど、別な意味で、する必要があったかもです。
三浦のヘッドが本当に綺麗に見えます。

5Wは意味不明なメーカーですが、10年使用しており、なぜか手放せません。
パターのピンは、20年前今は無き、タイのSOGOにあるスポーツショップで購入したものです。

キャディバックは2007年、2009年、2010年、各々違いますね。
2007年は、キャロウェイの9.5型です。
2009年は、通販で購入したもので、ブランドは・・・忘れました。
2010年は、2009年末に購入したブリヂストンのスタンドタイプですね。

これからどのように進化していくか。。。
いろいろ構想はあります。
ただ、言えるのは、今回リシャフトなどやったお陰で、ゴルフは道具というのは本当にあるな!と思いました。
自分にあうスペックのものを使用する、それがどういうことかと。。。
勉強もしましたし。

いい、工房、相談者と出会うのも重要ですね。。。


テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

copyright © 2017 72への道@Thailand all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。