72への道@Thailand
シングルへの道改め、72への道。タイで奮闘中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOGETHER WE CAN
5/27~5/28、バンコクビジネス街のシーロムは道路が封鎖されました。

理由は・・・

シーロムは、赤服が占拠していた場所から近く、危険エリアになっていました。
各政府期間が民間機関に呼びかけて歩行者天国にしてバーゲンを開催したというものです。
朝10:00~夜20時までです。

で、行ってきました。

距離にして1km
炎天下。
非常に人が多く大盛況。

普通に歩くと1kmですし、中々前に進みませんし、暑くて大変でした。
途中でコンビニに入り、水を買ったぐらいです。
それに最寄の駅であるBTSサラデーン駅・・・田舎から来た人達の影響だと思うのですが、切符に買い方も知らないせいか、大混雑!
人で一杯でした。

バーゲンで売っているものといえば、服関係が多かったと思います。
もちろん、ナイトバザールであるパッポン通りを横切ることになるので、そこで販売しているものも昼間からチラホラ。(先週パッポン通りは営業していませんから・・・)

それにしても、あのシーロムを閉鎖して行ったバーゲン。客観的にはよかったと思います。
毎年、同じような行事を続ければ、観光としていいのではないかと思います。

↓ 適当に撮影した写真です。
すっかりばバリケードがなくなったサラデーン交差点も見えます。

052800

052806

052805

052804

052803

052802

052801
スポンサーサイト

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

バンコク 一斉クリーンデー
先週1週間、自宅待機であったせいか、1日が長く感じていました。
今日から仕事でしたが、1日が非常に早かったです。

話変わって、5/23にあった一斉クリーンデーの写真です。
ココ

日本人の間でも何かしようか、動き始めています。

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

バンコク 今朝
今朝のバンコク。
今日から通常業務に戻るところが多いので、いつもの通り混んでいます。
事務所があるビルに到着すると、違っていることが・・・
そう、兵隊はいません。有刺鉄線もありません。
歩いている人も多いです。
地獄のような先週までと違います。

元に戻ってきているなぁと実感しています。

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

バンコク ワールドトレードセンター
今日は、バンコク一斉クリーンデーでした。
その様子は、→ ココ
昨夜も豪雨でしたし、今晩も豪雨です。
きっと、街中が綺麗になったと思います。

さて、崩壊したセントラルワールドですが、夕方見てきました。
道路は、歩行者天国状態で、大勢の人が来て、写真を撮っていました。
バンコクのことをよく知っている方なら、わかると思いますが、ここを歩くなんて、絶対出来ません。
普通であれば、車で大渋滞する場所です。
今日から、高架鉄道(BTS)も動いていますので、実に来る人が多いのだと思います。
それにしても、写真や映像で見るのと、実際見るのでは全然違います。
すでに、赤服のステージはありませんので、道路自体は綺麗ですが、建物は・・・想像以上にひどいです。
思わず、立ち止まって、言葉を失いました。
映画のセット?と思うぐらいです。

↓ 適当に映した写真です。夕方だったことと、iPhoneで撮影したため、画像は悪いです。
70枚近く撮ったのですが、似たような写真ばかりなので、抜粋です。

zen1
zen2
zen3
zen4
zen5

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

バンコク 暴徒化ではなく同時多発テロだった
昨日、軍の発表がありました。

赤服から押収した銃、爆弾などを公開しました。
写真でも見ていましたが、すごい量です。
どこから、入手したの?と言いたくなります。

赤服は以前から武器の所持を否定してきました。しかし、集会場所などで大量の武器がみつかったと発表もしました。
それに、強制排除後に起きた放火については、一部の暴徒化と言われていますが、計画的犯行だったという見解です。

それを根拠とする発言ビデオもありますし、間違いないのと思われます。

これは、まさしく同時多発テロです。
こんなことは許されるはずがありません。
関わった人間は、必ず処罰されると思っています。
赤服も最初はこんな方向に行く集団ではなかったと思いますが、どうしてこうなったのでしょうか。
何か、こういう例って、他でも聞いたことがあるような・・・

タイ国外から見て、タイのイメージが報道の問題もありますが、かなりダウンしていると思います。
こちらで、その報道を見ても、それはないだろうと思うところもあります。
イメージがついてしまうと、中々それを変えるのは難しいと思います。

ただ、これだけは言えます。
バンコクは多くの人で復旧しようと頑張っています。
市民間でプロジェクトも始まって、一斉クリーンデーみたいなこともやります。
日本人の中でもそういう話題が出てきています。

明日から、通常出勤します。
この1週間は自宅待機でした。明日からは、どれだけ変わったのか、見ることができますし、変わっていく姿も見れます。

ぜひ、またタイへ遊びに来てくださいと言える日が近いと思っています。

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

copyright © 2017 72への道@Thailand all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。